リー・ミルティアのビクトリーブック無料プレゼント
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リー・ミルティアのビクトリーブック無料プレゼント
『EFT-Japanセラピスト育成講座

講師: ブレンダ (EFT-Japan代表)

日時: 2010年4月22、24、25、26日
    (通信講座日:22日&26日
     授業日:24日&25日)
               
時間:  24日&25日 10:00~16:45
               
受講費: ¥58,000
テスト:  ¥8,000(修了証付・希望者のみ)

限定10名(条件レベル1、2のテスト受講済み)
         
場所: オフィスハミングバード天神西茂ビル
    福岡市中央区天神3丁目4-10 6階
   (地図はコチラをクリックして下さい。)


この講座はEFT-Japanのモットーでもあります「愛と思いやり」をテーマにした
  セラピスト講座です。 この講座を通してクライエントさんや患者さんが安心して
  相談できるセラピストを目指していただくことはもちろん、セラピスト自身も
  心のゆとりを持ってEFTのセッションを目指していただくためのものでもあります。

  言うまでもなく、セッションでセラピストも恩恵を受けることのできるツールとしての
  EFTは素晴らしいものです。 セラピスト自身にもそのことを認識していただき、
  喜びのあるセッションをクライエントさんや患者さんと一緒に体験していただきたい    
  と思っています。

  今回の講座ではEFTのツールとしての活用は勿論、セラピストとしての心構えも
  意識できる内容となっています:

     ・レベル1・2で学んだスキルを充分に使いこなす
     ・愛と思いやりのセラピストとは
     ・EFTに対する自信を身につける
     ・望むクライエントさんを引き寄せる方法
     ・セッションで意識してもらいたいこと
     ・クライアントの立場でセラピストの有り方を学ぶ
     ・セッションから喜びを得る方法
     ・セラピストのネットワークを作りましょう
     ・その他

  4日間のうち2日間は通信制となり、それぞれの日にメールにて内容を
  お送りします。2日目(授業初日)までに通信内容を学んでいただき、
  その基礎内容で2日を受講いただくことになります。

  4日目も同じくメールにて内容をお送りし、その内容を含め、4日間の
  受講となり、希望者はテストを受けることができます。

  日本におけるEFTのレベルは世界基準を見てもトップクラスであることを
  自信を持ってお知らせします。

  EFT-Japanのファミリーとしてのレベルも高まっているのも現実です。
  EFT-Japanのセラピストであることに自信を持っていただけること、
  そして、セッションを受ける側もEFT-Japanのセラピストなら安心と
  思っていただけるよう、深い、思いやりのあるセラピストがどんどん
  誕生することを楽しみにしています。

  これから皆さんとご一緒にEFTの思いをさらに多くの方々に教えし、
  日本中に愛と暖かさを広めて行きたいと思います。

  *受講いただく条件としましてレベル1&2のテストを受けていることが
   必修となっています。もし、これからテストをご希望の場合はその旨を
   お申し込みの備考欄に書いていただくか、test@eft-japan.com まで
   メールにてお知らせください。 
        (テストに関する良くある質問はこちらをご覧ください。)


 ■お申し込みはこちらのフォームから    


        上記フォームからのお申し込みが上手くいかない場合は、
     必要事項をメールにてoffice@eft-japan.com までお送りください。

注意: 講座へのお申し込み後にキャンセルをされた場合、キャンセル料が発生します。
     講座受講日の2週間前は30%、2日前は50%を頂くこととなりますのでご注意ください。
     (当日のキャンセルは全額となります)


情報元:http://www.eft-japan.com/therapistcourse_fukuoka.html

スポンサーサイト
テーマ:福岡
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。