リー・ミルティアのビクトリーブック無料プレゼント
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リー・ミルティアのビクトリーブック無料プレゼント
セミナー講座)タイトル 】:【社長の悩みを解消!大変革時代の「生き残り戦略」セミナー

【 日時/場所 】:2011年9月6日 18:30~21:00 アクロス福岡

セミナー詳細 】:
★9月6日 アクロス福岡にて出版記念特別セミナー開催決定!★

【こんな悩みをお持ちの方は、是非ご参加下さい!】
 ・業績が上がらない。目標を掲げるが達成できない。
 ・理念、社長の考えが浸透しない。
 ・人が育たず、指示待ち、他人依存の社員が多い。
 ・後継者、幹部社員のリーダーシップ、マネジメント能力が低い。
 ・報連相やコミュニケーションが悪い。
 ・具体的な戦略がない、戦略を共有できていない。

セミナー内容】
 1.社会・顧客から必要とされる会社になるには?
 2.自立・自律型人財の育成方法
 3.理念・価値観を共有した強固な組織作りのコツ
 4.具体的な戦略構築のポイント
 5.戦略実行のための計画づくりと秘訣

セミナーを受講頂くことで期待される成果
 ・業績をあげるための経営の本質、王道をご理解頂けます!
 ・なぜ、自社の経営がうまく行かないのかをご理解頂けます!
 ・どうしたら理念、社長の考えが浸透するのかをご理解頂けます!
 ・自立・自律型人財育成のコツをご理解頂けます!
 ・社長の悩みを解消するために「やるべきこと」が明確になります!

    ↓↓お申し込みはこちらから↓↓
https://ss1.coressl.jp/kokucheese.com/event/entry/14957/


◆セミナー概要
企業を取り巻く環境は厳しさを増していますが、これは一時的なものでありません。今後、市場が縮小することは間違いない事実であり、更に競争が激化する中で小手先のノウハウやテクニックでは通用しません。
本セミナーでは、書籍に書ききれなかった内容を含め、このような環境の中でも生き残って行くために必要な原理原則をお伝え致します。現場の最前線で10年間、中小企業様のご支援をさせて頂いている経営コンサルタントが、机上の空論ではなく、現場で実際に成果を上げている実践的な内容をお伝え致します。

◆セミナー詳細
 ●日程:2011年9月6日(火)
 ●時間:18:30~21:00(18:00から受付開始)
 ●会場:アクロス福岡 601号室(福岡市中央区天神1丁目1-1)
 ●対象:経営者、役員、後継者様限定
 ●定員:40名様(定員になり次第、締め切らせて頂きます。)
 ●料金:5,000円(税込、新刊:ワクワ経営成功の7つのステップ付き)

◆セミナーご参加特典
1.書籍プレゼント
『ワクワク経営 成功の7つのステップ』(セルバ出版、税込1680円)をプレゼントさせて頂きます。
   ★書籍目次
    ステップ1 ワクワク経営の本質を会得する
    ステップ2 収益性向上の前に人間力を高める
    ステップ3 社長が成長すれば社員も組織も成長する
    ステップ4 自立・自律の人と組織をつくる
    ステップ5 経営計画をつくり社長の頭の中を「見える化」する
    ステップ6 自分で目標・行動・時間を管理し夢を実現させる
    ステップ7 経営理念を浸透させ、永続企業の土台をつくる

2.無料訪問経営相談サービス(2時間以内、1回限り)
当社代表 小川雅之が御社にお伺いし、個別の経営相談に応じます。
※先着5社様限定とさせて頂きます。

    ↓↓お申し込みはこちらから↓↓
https://ss1.coressl.jp/kokucheese.com/event/entry/14957/


◆講師紹介
中小企業診断士、事業再生士補。株式会社ハッピーライフ代表。
福岡市生まれ。大学卒業後、東証1部の家電量販店に入社。早くして店長職に抜擢され、業績不振店の再建を果たす。その後、全国展開をする中堅コンサルティング会社に転職。福岡支社長、九州・中国エリア本部長を歴任。在職9年間で、4000人以上の教育研修、50社以上のコンサルティングに従事。
「結果がでなければコンサルではない」を信条とする。

【 セミナー情報元リンク 】:http://www.happylife-fukuoka.com/news/article/62
スポンサーサイト
テーマ:福岡
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。