リー・ミルティアのビクトリーブック無料プレゼント
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リー・ミルティアのビクトリーブック無料プレゼント
【 セミナー(講座)タイトル 】:ヒプノセラピーIHF,ITTO認定講座

【 日時/場所 】:2011/02/26,27~ 福岡市渡辺通2-7-14 バグーロー薬院6F 

【 セミナー詳細 】:
皆様、こんにちは。
サイコセラピストの大場です。
来春から始まるヒプノセラピスト認定講座と日程を連絡させて頂きます。

【対象講座】
① 国際催眠連盟(IHF)・国際セラピートレーニング協会(ITTO)認定
ヒプノセラピー・ベーシック講座(2日間)【初級】

ヒプノセラピー(催眠療法)についての基本的な知識とテクニックを学びます。

このコースは ”ヒプノセラピー(催眠療法)の基本中の基本”として皆様に手順をお伝えするものです。
近年NLPが有名になっておりますが、そもそもNLPのモデルとなっている人物こそ催眠療法の大家ミルトン・H・エリクソンなのです。
彼はセラピーの中でクライアントをトランス状態に導き暗示や隠喩を使い行動を起こさせました。
なぜ催眠(トランス)を使うのか?って…そりゃ~抵抗が少なく効果が大きいからです。
貴方の行動に制限をかけている潜在意識に直接働きかけるからなのです。
ん~ (/´θ`)/ わかんな~い!って?。
このセミナーでトランス状態も体験して頂きますので、その心地よさや参加者様同士で一連の流れを演習し
ヒプノセラピーの素晴らしさを感じてみてください。
何回も何度も言いますけど「一体験は千見に如かず」…体験に勝るものはありません。
この講座を修了されますとIHF・ITTOより認定が得られます。

IHF:International Hypnosis Federation(国際催眠療法協会)
ABHとならぶアメリカを代表する認定団体。
近年、アメリカ、ヨーロッパ、日本を中心に急速に発展している団体です。
会員は世界は5000人を数えます。
ITTO: International Therapy Training Organization
(国際セラピートレーニング協会)
質の高いセラピスト教育を目的として、リチャード・ニーヴス博士が独自に立ち上げた団体。
ITTOの登録・認定を希望する方は、テストの提出が必要となります。
最終日にテストをお配りしますが、知識の確認ですので、ご自宅でノートなど見ていただいてけっこうです。

② 国際セラピートレーニング協会(ITTO)認定
ヒプノセラピー・アドバンス講座(2日間)【中級】

元々は心理療法の世界で急速に広まったNLPですが、現在ではその驚異的な効果性を
得るために、世界のトップビジネスシーンやスポーツの世界でも活用されています。

NLPの研究で解明されたことは、人間の中には見たり聞いたり体験したことを通じて
組み立てられたプログラミングが存在し、私たちの行動を意識的に、時に無意識的に
コントロールしている、ということです。

このプログラミングに対し働きかけることで、あなたの中にあるパターンを変化させ 望ましい状態へと短期間で変化さ
せることができます。
それにより、長年抱えていた問題も短期間で解決することができます。

ITTOより認定が得られます。

③ aria認定
ヒプノセラピー・マスター講座(10日間)【上級】

催眠(トランス状態)を使ってセラピーを行うセラピストをヒプノセラピストと呼びます。
その手法、介入方法は一般的に幾つかに分かれ一つ目は
直接原因となる感情的な部分を探りセラピーを行うもので、その具体的な方法は
退行催眠(インナーチャイルド)
過去生回帰(前世療法)
未来世療法
胎児期退行  があります。

二つ目は
人の感情はプログラムによって成型され、そのプログラムを変え(整え)変化を喚起するセラピーの方法を
ブリーフセラピー(短期間療法:多くのNLPのテクニックを使用する)
EFT(エモーショナル・フリーダム・テクニック:感情開放テクニック)
と呼びます。

共通は、催眠状態(変性意識状態)を使いますが「何の目的で使うか?」が違ってきます。
ですので、この2つは全く違うセラピーだと理解して頂ければよろしいでしょう。
これから先は私見なので参考程度に留めておいてください。
なぜこの二つのセラピーが必要なのか?

この世界は
物質的世界と精神的世界があり、まるで左脳(論理的思考)と右脳(感覚的思考)の相対的な世界だと思います。
セラピーも、同じように意に沿わない人の行動を論理的に考え、その元となる行動を喚起するものをコンピューターのプログラムに例えるなら
左脳的思でありその行動のプログラムを変える事が有効な手法だと思うでしょう。

また、反対に右脳的思考の人はこう考えるでしょう。
人とは感情の生き物で、過去の出来事が現在と未来に影響を及ぼし、その原因となっている人(自分自身を含む)の
思い(インナーチィルドなどの感情)を変えることで悩みが解消される。と…。

どちらも行きつく処は同じです。   道程、景色、感覚が違います。

ただ、クライアントさんの考えはどちらかに分かれると思いますので、このグローバルな世界でニューエイジ的思考
(物質世界と精神世界をバランスよく受け入れている)を持って、色んなクライアントさんに対応出来るセラピストが必要だと信じています。
この講座は、私が10年間セラピーを行ってきて、これをマスターすれば、多くのクライアント様の相談に対応出来るものと自負しております。

【開催日時】
2011年度 福岡第一期生
① ヒプノセラピー・ベーシック講座(2日間)【初級】 開催可能人数4名様以上、最大人数15名様。
2011年2月26日【土】  10:00~18:00 、2月27日【日】 10:00~17:00
② ヒプノセラピー・アドバンス講座(2日間)【中級】 開催可能人数4名様以上、最大人数15名様。
2011年3月12日【土】  10:00~18:00 、3月13日【日】 10:00~17:00
③ ヒプノセラピー・マスター講座(10日間)【上級】 開催可能人数4名様以上、最大人数12名様。

モジュール1 2011年4月2日【土】  10:00~19:00、4月3日【日】  10:00~19:00
コミュニケーション:ラポール(信頼関係)とは…、表出系(V,A,K)、ペーシング、リーディング。

モジュール2 2011年5月7日【土】  10:00~19:00、5月8日【日】  10:00~19:00 ブリーフセラピーの実際:アドバンスで公開していない介入方法。

モジュール3 2011年6月4日【土】  10:00~19:00、6月5日【日】  10:00~19:00 前世療法、未来世療法:誘導方法の種類…。
モジュール4 2011年7月2日【土】  10:00~19:00、7月3日【日】  10:00~19:00 退行催眠:退行催眠とは…、インナーチャイルド、胎児期退行。
モジュール5 2011年7月30日【土】 10:00~19:00、7月31日【日】 10:00~17:00  セラピストになる:セラピストの心構え、センターリングの持ち方。
*マスターコース:モジュール1の2日目から外部クライアント様を招いてセッションをして頂きます。 ただし初日と最終日は対象外日。
参加出来ないモジューは次回開催日の振替ができます。
【開催場所】 福岡市渡辺通2-7-14 バグーロー薬院6F セミナールーム (地下鉄 西鉄 薬院駅より徒歩1分

早期申し込み割引価格でお得な講座セットもご用意しております。

各支払い方法に関しては、分割等考慮しておりますので、ご相談ください。

なお講座内容はHP http://www.aria-hypno.com/Course/fukuoka1.Course.html を参照願います。
認定講座参加申し込みは下記
http://form1.fc2.com/form/?id=567661

ヒプノセラピー などの問い合わせは下記へ
http://form1.fc2.com/form/?id=567657

また、携帯からの問い合わせ、各種申込みの方は、次のメールアドレスを受信可能にしておいてください。
info☆aria-hypno.com(☆を@に変換してくださいね)

直接お問い合わせは下記へお願い致します。
携帯080-3940-2977
携帯メール hypnotist@softbank.ne.jp
それでは皆様、お会い出来る日を楽しみにしております(^-^ )。

【 セミナー情報元リンク 】:http://www.aria-hypno.com/Course/fukuoka1.Course.html
スポンサーサイト
テーマ:福岡
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。